これからの人生は「かきくけこ」

気ままに気長に楽しむアンチエイジング

アラフィフ向きの趣味!?

f:id:adamari042528:20190707140151j:plain

こんばんは。mariadaです。

 

皆さん、何か習い事はしていますか?

 

私は30代の頃から、今後子育てが終わり自分の時間が出来たら何か趣味を始められたらな、と思い色々と探してきました。

30代後半からエアロビクスを始めて楽しくて楽しくて、毎日エアロビクスが出来たらいいのに🎶と思っていたほど。

ただ40代になり、子供達が大きくなりだんだんと手がかからなくなってきて、少し時間に余裕ができてきたので、エクササイズもいいけれど少しカルチャー的な趣味にも挑戦してみたいと思うようになりました。

 

色々と趣味を探している中で、

中年のころにアートや手芸をやっておくと脳が老けない

 

というデータをみつけました。

 

これは米メイヨー・クリニックの調査で、256人のご老人を対象にしたもの。

全員の趣味を調べた後、4年後に脳の機能をチェックしたそうです。

すると、特定の趣味をやっていた参加者は、脳の認知機能が衰える確率が格段に減少していたそうです。記憶力、計画力、言語機能、注意力といった機能が低下していなかったとのこと。

 

参加者がおこなっていた趣味は、

デッサン、彫刻、絵画、詩作、ペーパークラフト、木工、陶芸、キルティング、裁縫、友人との社交、映画、観劇、コンサート、読書会、聖書研究、旅行、ネット検索、ネットショッピング、ネットサーフィン、テレビゲーム。

 

絵画や彫刻といったアート系の趣味は、認知機能のおとろえを防ぐ効果が73%!社交や映画は55%、ネット系は53%、木工や裁縫は45%だったそうです。

 

アート系の趣味が社交や映画を引き離して断トツですね✨

 

また海外の調査ではありますが、2000人に幸福かどうかをアンケートしたものによると、

幸福だと答えた人の83%は趣味を持っているとのことでした。

 

趣味をもつことで幸福感が高まり、認知機能のおとろえが防げるとなれば、やはりアラフィフからでも趣味を持つことが必要と言えそうですね✨

 

ただ、趣味ってお金もかかるし、時間もかかるし、そんなに興味があるものもないし、新しいコミュニティに入るのも、なんだか物怖じしてしまって…というのも正直なところ。

 

でも、ここで「かきくけこ」の「き」興味と「く」工夫の出番です。

まずは、ほんの少しでもいいから興味があることをネット検索してみる。始められそうなものが見つかったら、気軽に安く始められる工夫をして、時間の確保にも家事を工夫。新しいコミュニティに入るのは、ほんの少しの勇気さえあれば大丈夫🎶

 

私も20年前に興味を持ったフラメンコを5年程前から始めました✨

f:id:adamari042528:20190707140651j:plain

シューズにコルドベス(帽子)、パリージョ(カスタネット)、他ファルダ(スカート)やアバニコ(扇子)などなど、踊りに必要なものを揃えるのに多少のお金はかかってしまいましたが、始めてみて本当に良かったと思っています。

 

今はメルカリやラクマ、オークションなどでこういったものも、簡単にお安く手に入れることが出来ますね。続くかどうか不安なら、こういったものを利用して趣味に必要なものを揃えてみるのもおススメです✨

 

今日はお休みだったので早朝ウォーキングのあと、フラメンコレッスンを受けてきました。

確かに踊りを覚えて体でそれを表現して魅せる、という行為には記憶力、注意力、計画力が必要(-_-;)

 思うようには上達せず、落ち込むこともありますが、認知機能はおとろえていないはず…と信じたいところ。

 

フラメンコはよく、身体で表現するアートだとも言われているので、「アート系73%」に入れるかなぁという期待を持って、これからもフラメンコを続けていけたらな(*´▽`*)と思っています。

 

アート系にこだわらず、何でもよいと思います。

何かしらの趣味をもつことで幸福感が高まれば、それが一番のアンチエイジング✨

 

みんさんもぜひ、興味のあることで趣味を始めて幸福感を高めて下さいませ~🎶

 

ハーバリウムづくりの教科書 はじめてでも上手に作れる!