これからの人生は「かきくけこ」

気ままに気長に楽しむアンチエイジング

【下を向いて歩いている】と金のなる木にも気づけないかも!?

f:id:adamari042528:20190728153713j:plain

 こんにちは。mariadaです。

 

みなさん、下を向いて歩いていませんか?

 

最近はスマホを見ながら歩いている人をよく見かけるなぁ、と思いますが、それと同時に中高年の下向き歩きがとても目立つなぁ、という感じもします。

おじさん、おばさん世代(すみません、自分も含めて)で下を向いて歩いている人はスマホを見ているわけではなく、神妙な面持ちで歩いている方が多いのかな、という印象。

 

ちょうど、会社でも責任ある立場であったり、家庭も子供の進学や親の介護などの問題が出てきて大変な時期。

体だって昔のようには思うように動けず、日々疲労と戦っているという感じだからでしょうか?

 

スマホを見ながら歩いている若い子とは何度もぶつかりそうになったことがありますが、最近は下を向いて歩いている中高年の方ともよくぶつかりそうになったりします。

 

金のなる木に気づけない

ウエスタンワシントン大学が出した「金のなる木に気づけない」という実験はご存じでしょうか?

これは、大学校内の樹木にお金を吊り下げたら、その前を通った学生たちはどう反応するのかを調べたもの。

その結果、6%の学生しか異変に気づけなかったそうです。

驚きですね!

 

ちなみにこの実験の元となっているのが、映像作家のエイミーKRさんが作った2010年のショートフイルムだそうです☟

 

町中の樹木からお札が吊り下がっているにも関わらず、大半の人がスルーしていってしまいます。

面白いですね(笑)

 

お札が樹木に吊り下がっていることは現実的にまずないでしょうし、下を向いて歩いていたら、お金が落ちているのを見つけられる確率の方がはるかに高いかもしれません。

 

ただ、やはり下を向いて歩いていると疲れた印象になってしまうし、この先年を重ねれば重ねるほど、腰が曲がる原因になってしまいます。

もしかしたら幸運にも気付けないかもしれません。

 

以前、猫背を治すことがアンチエイジングにつながることをお伝えしました☟

 

www.kimamariko.com

 

地面に落ちている10円か100円を見つけるよりも猫背を治すことのメリットはその100倍はありそうです。

アンチエイジングにとって、下を向いて歩くのはNGですね。

 

また、前から来た自転車とぶつかってしまっては事故になり大変です。

前を向いて!というより、歌にもあるように「上を向いて歩こう🎶」

 

と、みなさんに下を向かせないようにして私が「地面に落ちているお金を全て拾おう!」という作戦です(笑)

 

金のなる気がもしかしたら出現するかも⁉しれませんので、ぜひ、みなさんも猫背を治して前を向いて歩いて下さいませ~(*'▽')