これからの人生は「かきくけこ」

気ままに気長に楽しむアンチエイジング

意外と見られているかも!?

f:id:adamari042528:20190707151834j:plain

こんにちは。mariadaです。

 

みなさん、髭をお生やしではありませんか?

 

今日は以前からいつかやってみたいと思っていた、“おばさん髭”撲滅運動第一回目です。多分2回目はないです(笑)

 

昨日の更年期障害のお話にも出てきましたが、アラフィフは女性ホルモンが減ってしまい、体の不調が顕著に現れてきますね。

 

kimamani-anti-aging.hatenablog.com

 

ただでさえ忙しく、疲れやすくなっていて、自分のことに構っていられなくなる時期。

ふと気がつくと、髭がΣ(゚Д゚)ということはありませんか?

さらにすね毛が(; ・`д・´)とか鼻毛まで!!!ということは?ないですかね???

 

これはやはりホルモンのいたずらで、髭は男性ホルモンの領域ですが、閉経前後のアラフィフは女性ホルモンの分泌量が低下し、男性ホルモンの影響を受けやすくなってしまうので、人によっては髭が生えてきてしまったり、すね毛が濃くなってしまったりするそうです。

 

男性ホルモンは体毛の発育を促進させるんですね。

その割に髪を薄くさせやがる男性ホルモン、女性には迷惑な存在(;一_一)

 

ただ、男性ホルモンのテストステロンは若返りホルモンとも呼ばれアンチエイジングにはめちゃくちゃ大事なんです。

 

このテストステロン、筋肉の発達に必要なホルモンですが、足りなくなると、

  • 糖尿病や心疾患のリスクが高まる
  • 活力が衰える
  • うつ病にかかりやすくなる
  • 慢性疲労が起きる
  • 体脂肪が増えやすくなる

など色々と悪影響がありまして、女性にも欠かせないホルモンであります。

これらを見てみると、このホルモンの減少により男性でも更年期障害になるのもうなずけますね。

 

この「テストステロン」が超大事!でこれらをどう増やすかはまた次回🎶

ということにして、今日は髭です。髭こそが主役でございます。

 

皆さんどうか、これを読んでいる途中で構いませんので、鏡で髭チェックをどうぞ🎶

でも、見捨てないで戻って来てくださいね~(;'∀')

 

どうでしたか?髭ありましたか?髭といっても産毛です。産毛が濃くなっていませんか?濃くなっているな、という方はまた直ちにこのブログから離れ、髭を剃ってきて下さい。お顔を傷つけないよう、明るい場所でお気を付けてお願い致しますm(_ _)m

 

これが、私の“おばさん髭”撲滅運動です。

 

ほうれい線科医として私が数々のほうれい線を見てきたことは以前お話しましたが、それと同時にけっこうな数の髭も発見してきたんですね。 

kimamani-anti-aging.hatenablog.com

 

深いほうれい線よりもかなりインパクトの強い髭。そんなものを見つけてしまった暁には会話そっちのけで、髭にくぎ付けになってしまうんです。

 

と、あたかも他人ごとのように言っていますが、私も最近髭が生えてきてしまって~~~(T_T)/~~~

私も生えてくると直ちに剃っていますので、ぜひみなさんもひげを生やかしたままにしないようお願いいたします。

 

髭を生やしたままで何がいけないの?と憤慨される方もいるかもしれませんが、何も生命の危機はございません。おばさんからおじさんになるという重大な危険があるだけです。

 

思えば、息子が高校生になってアルバイトを始めた頃、「パートのおばさんが髭生えてる!」と言っていたなぁ・・・

更に「おばさんってみんな髭生えてるよね~」と言っていた言葉は一生忘れらません(笑)

 

そのころはウフフ(´∀`*)と他人事のように笑っていましたが、私もついに髭が生える歳になったなんて、なんか感慨深いですねぇ・・・

 

って感慨にふけっている場合ではありません。

私も髭を剃りに行かなきゃ!

 

よく自分のことなんて誰も見ていないんだから気にすることはない、というアドバイスがありますね。自分で思うほどに他人はあなたのことを気にしてないからもっと自由に行動しよう!みたいな励まし。

こちらは確かに実験データもそろっている事実。

 

ただ、他人は意外にもけっこう自分のことを見ているよ、という実験データもあるんです。見られていない、と思っている時ほど、けっこう見られていたという事例です。

 

f:id:adamari042528:20190707151852j:plain

髪の毛を切ったりパーマをかけた時には誰にも気付かれなかったのに、自分の持っている何でもない持ち物を褒められたとか…

自分が気にかけているところに他人は注目しないけれど、気にもしていないようなところを他人は見ている、ということです。

 

だから、鼻の下の産毛が多少濃くなっていてもOK🎶なんて思っていても、アルバイトの高校生にはしっかり見られている、なんていうことになってしまい、“おばさんは髭が生えている生き物”として一括りにされてしまう、う、う。。。なんて悲しい事実。

 

先日、「ただきちんとするだけで人はたちまち10歳若返る」という文章を読みました。

ただ、きちんと髭を剃るだけで5歳は若返ると思います(笑)

 

ぜひ、髭のないお顔でスマイルを\(^o^)/

 

 

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ ルージュピンク ES-WF41-RP

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ ルージュピンク ES-WF41-RP

 

 

キレイはむしろ増えていく。 大人の女よ!もっと攻めなさい (ずっと美しい人BOOKS)

キレイはむしろ増えていく。 大人の女よ!もっと攻めなさい (ずっと美しい人BOOKS)

 

  

 

“一生美人

“一生美人"力 人生の質が高まる108の気づき