これからの人生は「かきくけこ」

❝老けない❞ために、気ままにアンチエイジング!

これからの人生は「かきくけこ」

若見えには【髪のボリュームアップ】それには⁉

f:id:adamari042528:20200112201620j:plain

こんにちは。mariadaです。

 

みなさん、年齢を重ねてきて髪にボリュームがなくなってきたな、とお悩みではありませんか?

 

ボリュームが減るばかりか、白髪も増えてくる髪の毛。

お肌と同じように水分も失われてパサつきも出てきてしまうヘアー。

若い頃と同じような髪型では似合わくなってきた…

ヘアースタイルを変えるにしてもどんな髪型が似合うか分からない…

 

女の命でもある髪の毛については悩みがつきませんね。

 

でも、若々しい見た目を維持するためには髪のボリュームキープが一番大事です。

 

髪型を変えるだけでも血圧が下がる?

 

私が30代の頃に40代の先輩ママさんに「女は40過ぎたらショートにしなきゃダメよぉ!」と言われたのを覚えています。

その頃、ショートにしたことがなかった私は「へぇ、そんなものか…」と聞いていましたが、アラフィフになった今その意味がよく分かるような気がします。

 

やはり、年々髪の艶はなくなり白髪が増えてくると、そのお手入れが大変です。

長ければ白髪染めも大変な手間ですし、染めて痛んだ髪を美しくキープするのも一苦労。

かといって、お手入れを怠れば痛んでバサバサな髪と白髪が、老け見え度をアップさせてしまいます。

 

そうはいっても「ショートカットにすれば、ハイ解決!」という訳ではないのが難しいところ。

ただそんな中、面白い調査を見つけました。

 

見た目の若さと老化リスクの関係について調べた統計調査で分かったことですが、

 

「髪型を若く見えるように変えた女性の被験者は、血圧が下がってリラックス状態に変化した」、とのこと。

 

また、その後第三者が顔の部分だけを採点したところ、以前よりも「見た目が若くなった」と評価したそうです。

 

つまり、髪型を若く見えるように変えただけで、血圧が下がりリラックスすることができて、実際に若く見えるようになった!ということです。

素晴らしいアンチエイジング効果ですね。

 

髪型で印象が決まる?

 

髪は顔を縁取る重要な役割をしていますが、髪型の印象というものは性別や年齢の影響を受けないそうです。

 

例えば、女性の場合ですが、ショートヘアの女性の印象は

「自身があって社交的だが、セクシー度は下がるというもの。

 

また黒髪でミディアムだと

「人が良くて知性的だが、うっかり屋さん」だとも判断されやすい。

 

さらに黒髪でロングヘアの方の印象は

「特に目立ったキャラがない」と思われやすいなどなど、髪型が与える印象はかなり固定されているようです。

 

もちろん見る側の経験、知識、偏見もあるので一概にこうともかぎらないようですが、多くの人がこんな印象を持つ、ということです。 

 

髪型への印象が年齢に関係なく似通っているのであれば、自分のなりたいイメージで髪型を変えれば、おおよそ周りからの印象もそれに合ったものになりそうですね。

 

人それぞれ顔の大きさや形が異なるので、アラフォー、アラフィフになったからこの髪型が似合う、ということもなさそうです。

 

髪のボリュームが1番大事!

 

とはいえ、髪にボリュームがなくなってしまってはヘアースタイルを楽しむことも出来ず、「老け見え」度はアップしてしまいます。

 

そこで、こんな動画を見つけました。

 

更年期障害が出てくる世代としては、知っておきたいプラセンタ療法が髪にいいかも?という動画です。

 

 

 

こちらの奇跡の69歳のじゅんじゅんさん。

ご存じでしたか?

私は全くご存じではなかったんですが、たまたまYouTubeの動画で見つけてビックリ!

本当に奇跡的な69歳ですね!

 

それはともかく、プラセンタとは英語で胎盤のことです。

 

目にも見えない小さな受精卵を、わずか10か月で平均3㎏もの赤ちゃんに育てあげるのが胎盤です。

その素晴らしい胎盤の働きに着目して、その成分を活用するため開発されたのが、プラセンタ製品。

 

f:id:adamari042528:20190707151133j:plain

 

現在、プラセンタ療法の保険適用は「肝機能障害・更年期障害・乳汁分泌不全」です。

 

しかし、実際には胃炎、片頭痛、冷え性、関節痛、アレルギー症状、歯周病などに効くとされ、その効果は多岐に渡っているようです。

 

またプラセンタは美容にも効果があるので、医薬品、サプリメント、美容液、クリームなどに配合され商品化されているものが数多く存在します。

 

ただ、これほど多くの効用があるけれど、単一の有効成分は分かっていないとのこと。

何かの症状に効く人もいれば、何の症状改善にも役立たなかった、という人もいるのが事実です。

 

なので、このじゅんじゅんさんのように、髪の毛にいい効果をもたらしたのがプラセンタかどうかは微妙です。

しかし、複数の効果があるプラセンタ療法は更年期で不調を抱えている方には、試してみる価値があると思います。

 

私もプラセンタ療法をしています

 

私も更年期障害の症状が出始めたのをきっかけに、去年2月からプラセンタ注射を始めました。

もうすぐ1年経つところですが、なんだか少し調子がいいのかな?という程度。

 

ただ、このじゅんじゅんさんの動画を観てからはプラセンタを一生続けて髪を守りきろう!と思ってしまいました(笑)

 

私は若い頃、髪を長くしてずっとパーマをかけていましたが、アラフィフになった今はもう似合いません。

個人的には、アラフィフは短めの髪の方が若く見えるかなと思っているので、今後はボリュームキープをしつつ、ショートヘアーに挑戦です。

 

血圧が高くなってきたらベリーショートもアリかもしれません(笑)

 

ぜひみなさんも、まずは髪のボリュームキープで若く見える髪型を(*'▽')