これからの人生は「かきくけこ」

❝老けない❞ために、気ままにアンチエイジング!

これからの人生は「かきくけこ」

老け見えとなってしまう【マリオネットライン】を作らないためにやった方がよいこと⁉

f:id:adamari042528:20190801202352j:plain

こんにちは。mariadaです。

 

みなさん、マリオネットラインをご存じですか?

 

年齢とともに、ほうれい線や顔のたるみ、二重あごが気になってきますね。

 

ただ、マリオネットラインはほうれい線や二重あごよりも老け見え度が増してしまうので、出来てしまう前にケアが必要です。

 

老け見えが増すマリオネットライン

 

マリオネットラインとほうれい線より下に出来るシワのことで、口角から下へ伸びている溝のことです。

腹話術で使われる人形の口から下に線がありますね。

それと同じように、口から下に出来てしまうシワがマリオネットライン。

 

マリオネットラインは40代から50代で目立ってくる人が多いようです。

 

それゆえ、40代と50代を見分けるポイントとなってしまっているとか。

 

  • パッと見ただけで間違いなく存在しているなら50代
  • へこみや影がある程度なら50代前半
  • この溝かも?という程度なら40代

 

というように年代までもが判断されてしまう!というだけあってかなり老けた印象を与えるシワです。

 

マリオネットラインが出来る原因 

 

マリオネットラインが出来てしまう原因は、ほうれい線同様に頬や口周辺の筋肉がたるんでしまうから。

 

また姿勢やかみ合わせが悪いこと、皮膚がたるんでくることも大きな原因になるそうです。

 

さらに口角がいつも下がっていてあまり笑わない人や、頬杖をつく癖がある人、乾燥肌の人はマリオネットラインが出来やすくなってしまうようです。

 

そして、スマホを見る時間が長い人はストレートネックになってしまい、二重あごや顔のたるみを作りやすくしてしまいます。

それがほうれい線やマリオネットラインに作ってしまうことに。

 

顔全体の老化を防ぐことが大事!

 

ほうれい線やマリオネットラインが出来てしまったら、そのシワを解消するのはかなりの時間と労力がかかります。

 

なので、まずは顔全体の老化を防ぐことでそのシワを作らないことが大事。

 

見た目の老化原因は糖による体へのストレスがあります。

毎日甘いものを食べてしまう方は、糖化により老化を加速させてしまうので注意が必要。

 

血糖値が高い人ほど見た目年齢が高い!とはよく言われることです。

実際に糖尿病にかかっている人は、見た目年齢が上になってしまうことが多いそう。

 

見た目年齢を上げたくなければ、糖分の多いスィーツやお菓子はほどほどにした方がよいでしょう。

 

また、睡眠不足がお肌に悪いのはみさなさご存じのとりです。

無理がきく若い頃とは違って睡眠不足への肌ダメージは想像以上に更年期の肌を痛めつけてしまいます。

 

マリオネットラインには舌回しエクササイズ!

 

マリオネットラインを作らないようにするにはまず、その原因となる行為を出来るだけ改め顔老化を防ぐ必要があります。

 

  • 甘いモノを食べ過ぎないようにすること
  • 睡眠を確保すること
  • スマホ時間をなるべく減らすこと
  • 十分な保湿で乾燥から肌を守ること
  • 正しい姿勢をとること

 

どれもアンチエイジングの基本的なことです。

ただ、そうは言っても全てを実行するのは難しいところ…

また、筋肉や皮膚のたるみは年齢とともに避けられない部分でもあります。

 

そこで、一緒に行いたいのが顔の下部分のエクササイズです。

 

ご存じの方も多いと思いますが、「舌回しエクササイズ」☟ 

 

 

こちらの舌まわし、初めての方は痛みを感じてけっこう辛いかと思います。

 

でも続けていくうちに慣れてくるので、ほうれい線やマリオネットラインを作りたくない方はぜひチャレンジしてみて下さい。

 

私は口輪筋を鍛えるグッズやエクササイズを色々と試してきましたが、このエクササイズ以外は続きませんでした。

 

このエクササイズを今でも続けているのは、効果の実感と何時でもどこでも来るからだと思います。

 

ぜひみなさんも、舌回しエクササイズでアンチエイジングを(*'▽')