これからの人生は「かきくけこ」

❝老けない❞ために、気ままにアンチエイジング!

これからの人生は「かきくけこ」

【見た目を老けさせない】ためにはお金のストレスを減らすべき⁉

 

f:id:adamari042528:20191224181528j:plain

こんばんは。mariadaです。

 

年末年始にかけて何かとお金が出ていってしまい頭の痛い時期ですが、みなさんお金足りていますか? 

 

もしお金が足りなくてストレスを感じていたら、そのストレスは見た目を老けさせてしまうかもしれません。

お金によるストレスはもっとも見た目を老けさせる

ストレスは紫外線と同様に老化の代表格と言えます。

 

そして一概にストレスといっても、仕事のストレスや対人ストレス、家庭内でのストレスなど色々ありますが、その中でももっとも見た目が老けるストレスはお金によるものであることが分かっています。

 

200名の男女を対象に10年間の老け具合とストレスのタイプとそのレベルを調べたものがあります。

それによると、

  • お金がなくて悩んでいる人ほど見た目が老けやすい
  • ほかのどのストレスよりも、お金のストレスがもっともダメージが大きい
  • お金に困っている人は、実年齢よりも老けて見られがち

ということがわかったそうです。

お金のストレスは心理的な負担が大きい

お金によるストレスがなぜ、見た目を老けさせてしまうのか?

それは、大半の人にとってはお金によるストレスがもっとも心理的な負担が大きいからだそうです。

 

また、お金に困っている人は自分の身なりに構わなくなりがち、というのも原因として考えられるそう。

経済的なストレスが大きければ、自分のルックスに注意を払わなくなるのは当然のこと。

さらに、ストレスそのものが老化を加速させるのは間違いありません。

実年齢よりも老けて見えてしまうことで、消極的になりライフスタイルの変化にもつながりそうです。

 

こう考えると、お金を持っている方が往々にして見た目が若いのもうなずけます。

お金持ちは身なりにお金がかけられるのはもちろんのこと、お金ストレスによる老化の影響を受けずに済むんですね。

体に悪影響を及ぼすお金ストレス

見た目を著しく老けさせてしまうお金ストレスですが、お金の心配は健康に甚大な影響をもたらすことも分かっています。

 

まず「お金がない」とか「時間がない」といった欠乏状態になると、人間は脳の処理機能が大きく低下してしまうそうです。

その結果、忍耐力が働かなくなり、さらに貯金額は減っていってしまいうことに。

 

また、お金がないと肥満になるかも?というデータもあります。

 

学生を対象にしたミネソタ大学の研究ですが、「借金が11万円を超えている人ほど肥満が多く、ファストフード、運動不足、テレビの視聴時間などが多い傾向があった」というものです。

 

また、他の研究でも「支払いができない」というストレスを抱えた人ほど、そこから数年後に体重が増加する、というケースが確認されています。

 

ストレスが過食につながるのはよくある話でこちらも、お金ストレスは例外にもれず…といった感じでしょうか。

 

さらに、

  • 収入が減るごとに飲酒とタバコの量が増加する
  • 経済的なストレスは睡眠の質を下げて、睡眠不足をまねく

といったデータもあり、もうここまでくるとアンチエイジングなどを考えている余地はありません…

アンチエイジングにもやっぱりお金

女性はシミ、シワ、たるみが気になってくると、化粧品や美容にお金をつぎ込みたくなりますが、お金のストレスがある方は、まずそのストレスを無くす方が見た目が老けずに済みそうです。

 

ただ、お金のストレスを減らせ!と言われてもなかなか難しいのも事実。

そこで、まずは自分が毎月いくらあったら暮らしていけるのか?だいたいでいいので計算してみるのがオススメです。

化粧品代や被服費、交際費などあくまでも最低限のラインをしっておくと、けっこうお金がなくても暮らしていけるな、と気付くはず。

そうすると自然とお金の不安がなくなります。

 

 

お金ストレスはアンチエイジングにとっての大敵。

お金の心配を無くすことがアンチエイジングにつながります。

ぜひみなさんも、お金ストレスをなくしてアンチエイジングを(*'▽')