これからの人生は「かきくけこ」

気ままに気長に楽しむアンチエイジング

夏の疲れも出てきましたが、キャラ疲れにも注意が必要⁉

f:id:adamari042528:20190822203103j:plain

こんにちは。mariadaです。

 

お盆休みも終わり夏の疲れも出てきて、体調を崩される方も出てくる頃だと思いますが、一時的な夏の疲れよりも私生活で本当の自分と違うキャラを演じている方は体を壊さないよう注意が必要そうです。

 

素の自分と違うキャラを演じ続けると自律神経のバランスが崩れる

 

職場や近所づきあい、趣味仲間など集団の中にいると、周囲になじむために素の自分とは違う性格を演じてしまうケースは少なからずあるかと思いますが、強引なキャラ作りはどうも免疫系にダメージを与えてしまうらしいのです。

 

1983年の論文でキャビンアテンダントの健康状態を調べたところ、根が暗いのに無理やり笑顔を浮かべ続けた人ほど体を壊しがちだった、ということがわかっています。

 

他にも、テキサス大学で行われた実験では素を隠して暮らしていた学生ほど病気にかかりやすかったという結果も出ています。

 

これはキャラを演じることで自律神経系が常に興奮してしまい、精神のバランスが崩れてくるのが原因と考えられているようです。

その結果

  • 風邪にかかりやすくなる
  • 落ち込んだ状態になる
  • 頭痛や肩こりがひどくなる
  • 夜に眠れなくなる
  • 疲れやすくなる

といった症状が起きやすくなってしまうんだとか。

更年期にさしかかっている人などは、ただでさえホルモンバランスによる乱れからも自律神経失調症のような症状がでてしまうので、キャラ疲れはさらにそこに追い打ちをかけてしまいそうです…

素の自分とは?

ただ、ここで重要なのは素の自分て何よ?みたいなところですね。

よく、どんな自分も本当の自分、とか、そうやって周りに合わせられる気づかいを持てる自分も自分、みたいなことが言われたりもしますね。

 

ただ、この「自立神経のバランスが崩れる」と考えられる元になっている素の自分とは遺伝的なキャラを素の自分と捉えているようです。

 

使い分けられるキャラとして、考えられるのは以下の3つ。

  • 遺伝的なキャラ(生まれつき遺伝で決まっているキャラ)
  • 社会的なキャラ(環境によって変わるキャラ)
  • 目標のためのキャラ(個人的な目標を達成するためのキャラ)

こんな感じで分けられる3つのキャラがありますが、生まれ持ったキャラというのもなんともわかりづらいものです。

まぁ、基本的には先の研究にあったように根が暗いのに、無理して笑顔を作る、というような無理が生じている部分が問題なので、普段自然体でいられているか?を判断基準とした方がよいかもしれません。

 

外向性が低い人が営業職で無理に明るいキャラを演じるとか、外向性の高い人が誰とも接することがないような単純作業をするような仕事についている、とか。

自分が外向的か内向的か、くらいは分かりそうです。

 

または結婚して親と同居し、頑張って「いい嫁」を演じ続けているとか、ママ友の中で「めちゃめちゃいい母親」を演じるとか、職場で「いい人」を演じてなんでも引き受けるなんていうのも、やはりNG…

f:id:adamari042528:20190822203144j:plain

 

キャラ疲れを防ぐためには

そうはいっても、キャラ作りを簡単にやめることは難しいと思うので、大事なのは回復用の場所を作っておくことのようです。

例えば、人見知りの人が社交的なキャラを演じている場合には自分が一人で静かに過ごせる場所をこっそり確保する、などです。

 

また、自分は何のためにキャラ作りをしているのか、その目的をハッキリさせることも大事なようです。

先のめちゃめちゃいい母親を演じるのは子供のため!とか、営業職の人が無理に明るいキャラを演じるのは、営業でトップになるため!とか、そこに価値観が備わっていればキャラ作りにさほど疲れが起きずに済むようです。

 

確かにいい人を演じて人と話すだけでも、その後ぐったり疲れてしまうことってよくありますね…

これが、日常的に行われてくれば病気になる、というのもうなづけます。

 

すぐにいい人ぶってしまう私も、何のためにいい人を演じているのか、その目的をじっくりと考えてみようかなぁ…と思っています。

いい人に思われて読者数を100万人に増やすぞ!という目的もありなのかしらん(笑)

 

社会で生きていくためには、誰もが何かしらのキャラを演じなければやっていけない現代で、その目的を明確にする、というだけでも少し気が楽になりそうです。

 

自分のキャラに無理があるかも?と思った方はぜひ、その価値観をハッキリさせ体調を崩さないようお気を付け下さいませ~(*'▽')