これからの人生は「かきくけこ」

気ままに気長に楽しむアンチエイジング

健康を保つためには【デタラメな夢】を見た方がよいかも⁉

f:id:adamari042528:20190812172600j:plain

こんにちは。mariadaです。

 

暑い日が続いていますが、みなさん夜はよく眠れていますか?

暑くて夜中に何度も起きてしまうし夢をよく見る、という方はいませんか?

 

人間が日々、夢を見るのは慌ただしい世の中を生き抜くため?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類があり、それが繰り返されていることはご存じの通りです。

 

より深い眠りであるレム睡眠時には揺り起こされても、なかなか起きることができないくらいに熟睡状態となります。

一方、レム睡眠時は体は休んでいるものの、脳の一部は活動しています。

ピクピクと眼球が動き、夢を見ているのもこのレム睡眠時です。

このレム睡眠時に目覚めると夢の内容は鮮明に思い出せるそうです。

 

私はけっこう現実に近い夢をみることが多いのですが、たまにデタラメな夢を見ることがあります。

内容がてんでばらばらで繋がりがなく、意味不明なもの。

例えば旦那さんがライオンになっていたり、行ったこともないような所で遊んでいたり、誰かに追いかけられたり…

夢で自分を解放

社会的な生き物であるといわれる人間は、普段良くも悪くも秩序に縛られて生きています。

夢の中で非現実的で無茶苦茶な行動を取るのは、そんな秩序から自分を解放するためではないか?という説があるようです。

堅苦しい社会の秩序に縛られ続けていると、おそらく脳はパンクしてしまうのではないか?とのこと。

そこで、夢の中で無茶苦茶なことをやってみる。

 

そうやって誰にも迷惑をかけずにバランスをとることは、健康を保つうえでも必要だと思われているそう。

そういう意味では真面目な人ほど、その反動で無茶苦茶な夢を見ている可能性は高いと考えられるようです。

明晰夢はメリットいっぱい

そんなデタラメな夢を見ている最中、「あっ!これは夢だ!」と気付くことはありませんか?

この睡眠中に見る夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のことを明晰夢といいます。

この明晰夢は慣れてくると、夢の内容を自由自在に操作できるようになるそうです。

思い通りの夢が見られる!という本当に夢ような夢のお話ですね。

この明晰夢、他にもメリットがありまして

  • 頭が良くなる
  • 創造性が高まる
  • 夢の中でトレーニングしても現実のスキルが上がる

など、いいことづくめです。

 

どうやら、明晰夢は「ものごとを他の視点から見る」力をブーストさせる効果があり、それにより脳に良い影響があると考えられるようです。

 

f:id:adamari042528:20190812172545j:plain

ビタミンB6で明晰夢が見られるように?

見るのであれば、出来ればこの明晰夢を見たいですね。

明晰夢を見るためのトレーニング方法などもあるようですが、明晰夢にはビタミンB6も必要だという論文もあります。

 

ざっくり説明すると、アデレード大学の実験で、100人の男女を対象に寝る前にビタミンB6のサプリメントを240㎎飲んでもらい、その5日後に睡眠にどんな変化が出たのかを調べたところ、夢を思い出す能力に影響が出たとのこと。

 

夢を思い出すのが苦手だった参加者たちはビタミンB6のおかげで想起率があがったそうです。

時間が過ぎるごとに夢がクリアになり、思い出すのが楽になったとのこと。

 

明晰夢を見るためには、夢の内容を定期的に思い出す作業が必要になるそうです。

そのためにビタミンB6は役立つようだ、という結論。

夢は健康にも脳にもいい!

秩序を守らなければいけない社会生活の中で夢でハメを外すのは健康のためになっているし、明晰夢が見られるようになれば、頭がよくなるし🎶ということで、夢を見ることは案外いいことづくめなんですね。

 

私は夢を操られるところまではいっていませんが、夢をよく覚えているのはもちろんのこと、とんでもない夢を見ている時に「これは夢だから大丈夫🎶」などと思うことがけっこうあります。

トレーニングをして見たい夢を見られるというところに挑戦しようかな、と思っています(´▽`*)

ただ、よく面白い夢を見て笑いながら起きることがありまして、これは一緒に寝ている旦那さんのためにも止めないといけないな!と思っています。

寝ながら笑っているのは、何せ気持ちが悪いとのこと。

確かに…(;・∀・)

 

寝苦しい夜が続きますが、みなさんもぜひ夢で健康を保って下さいませ~(*'▽')