これからの人生は「かきくけこ」

気ままに気長に楽しむアンチエイジング

【睡眠不足】で孤立!?だったら寝る90分前にお風呂に入らなきゃ!

f:id:adamari042528:20190802202909j:plain

こんにちは。mariadaです。

 

寝苦しい夜が続いていますが、みなさんよく眠れていますか?

 

寝不足はアンチエイジングの大敵!

寝苦しい夜でもぐっすりと寝て睡眠確保は十分にしたいところ。

 

寝不足による身体面とメンタル面のデメリットは以前お伝えしている通り☟

 

www.kimamariko.com

 

www.kimamariko.com

 ホラー映画のような恐ろしさを見ていただきましたが、今日もその続編となりますwww

睡眠が足りない人は、友人に嫌われて孤立しがちになる

なんとも嫌なタイトルで睡眠不足くらいで「そんな大袈裟な!」という感じはしますが、カリフォルニア大学の実験でわかったことは、睡眠不足で相手の表情を読む能力が下がる、というものです。

 

睡眠不足が相手の感情を読めなくさせる

実験に参加したのは18人の男女。

  • 熟睡した直後と
  • 24時間起き続けた直後に

友好的な表情から敵意がある表情の顔を段階的に変化させた画像を見てもらいました。

すると、睡眠不足の状態で画像を見た場合、ほとんどの参加者は「友好的な表情」と「敵意のある表情」の区別がつかなくなってしまったようです。

すべての画像を「敵意がある!」と認識してしまったんだとか。

睡眠が足りない人ほど社会で孤立

睡眠不足の参加者を脳スキャンにかけたところ、島皮質と前帯状皮質の働きが鈍っており、それが感情を読む能力を狂わせてしまうそうです。

 

研究者いわく

睡眠不足は人間の感情からポジティブな傾向を取り去る。

その結果、相手に敵意があるように間違ってしまう。

 

過去の実験によれば、睡眠が足りない人ほど社会的に孤立しがちで、孤独感を味わいやすい傾向がある。

その原因は睡眠不足が脳の働きを狂わせるからかもしれない。

とのこと。

 

f:id:adamari042528:20190802203135j:plain

 

睡眠不足で孤独感を味わいやすくなってしまうのは、何がなんでも避けたいところ。

以前お伝えしたように、孤独感はタバコと同じくらい体に悪いんです☟

 

www.kimamariko.com

 

睡眠が足りないと、相手の感情を読み取る能力が狂ってしまい、相手の表情や発言をマイナスに解釈して、コミュニケーションが上手くいかなくなり、孤独になってしまう…という流れになりますね。

 

うーん…

これは何としてでも睡眠時間を確保し睡眠の質をあげて、大切な人を失わないようにしたいところです。

睡眠を改善するために、シャワーやお風呂は寝る90分前に40℃くらいのお湯で!

睡眠のクオリティを上げるには、深部体温を下げることが重要。

そのためのは、入眠時に意図的に皮膚温度を上げて、深部体温を下げる、この「上げて、下げる」というのが良質な睡眠には欠かせないようです。

 

40℃のお風呂に15分入ったあと、深部体温は0.5℃上がるそうです。

深部体温とは上がった分だけ、大きく下がろうとする性質があるとのこと。

入浴により深部体温を意図的に上げて、そこから下降させれば、熟睡につながるようです。

0.5℃上がった深部体温が元に戻るまでの所要時間は90分。

さらに下がるのはそれ以降なので、そこで睡眠に入ることが出来ればスムーズに入眠できる、という仕組みになっているようです。

 

なので、寝る直前にお風呂に入るよりも、寝る1時間30分前に入浴を済ませておくと、寝つきが良くなる、という訳ですね。

 

ということで、私は10時半には寝たいので、そろそろお風呂の時間です(´ω`*)

 

快眠を手に入れれば、相手の心を読み取るメンタリストダイゴさんのようになれる!という訳ではありませんので、そこはお間違いなく(笑)

 

孤独にならないために、今日から寝る90分前の入浴で快眠を手に入れて下さいませ~(*'▽')